冷蔵庫において、ドアを閉め忘れることがあります。エコ家電の中には、自動でドアが閉まってくれるものがあります。

省エネ効果を比較 上手なエコ家電の選び方
Contents

エコ家電の冷蔵庫では自動でドアが閉まるもの

自動でドアが閉まるところが増えてきています。お店などに入るときは大抵自動ドアです。鉄道などでも、自動で開いて、自動で閉まることになります。開けるときは用事があるのですから、自分でも開けます。問題は閉めるときです。このときは閉めるのを忘れてしまうことが多いのです。自動で閉まってくれるなら、その心配をする必要がなくなります。時には自動で閉めてくれなくても、閉め忘れていることを教えてくれることがあります。

冷蔵庫には、閉め忘れ防止のブザーがあります。何秒間か開いたままになっていると、音が鳴ります。使っている途中に長く開けているのを防止してくれる役割もあります。このときは少し音がうるさく感じることがあります。また、長く開けていて、ブザーが鳴ったときはあせることがあります。そのために急に閉めようと、力強くドアを押してしまうことがあります。そのときに中身ががさがさというので確認のためにまた開けることがあります。

ブザーが鳴るのに関しても、なるまでにその部屋から聞こえないところに離れてしまったら、結局閉め忘れたままになってしまいます。エコ家電としてよいものでは、閉め忘れたときに、自動的にドアが閉まってくれるものです。開いた状態で、一定時間何もなければ、自然に閉まってくれます。開けたまま外出してしまったときでも自動的に閉めてくれますから、電気が無駄になりません。一部に搭載されていますが、全てに搭載されるとなお良いです。

おすすめ情報



Copyright(c) 2019 省エネ効果を比較 上手なエコ家電の選び方 All Rights Reserved.